どうもkokiです。

 

「カメラ転売は初心者でも稼げるのか?初心者が扱うべき商品、リサーチ方法など知りたい」

 

カメラ転売歴2年で月40万以上の利益をゆる〜く出し続けてるkokiがお伝えします。

 

 

■カメラ転売は初心者向けのビジネス

 

カメラ転売はビジネス初心者こそ取り組むべきビジネスです。

もちろん副業にも最適。

なぜなら、

 

・転売自体が安く仕入れて高く販売するというシンプルなビジネスモデルなので初心者でも取り組みやすい

・国内で完結できるので仕入れ、販売、発送等の取引を迅速かつスムーズに行える

・カメラ自体が需要が高い市場だから売れやすい

 

これら理由があるので初心者でもカメラ転売は取り組みやすいです。

□カメラ転売ヤーのほとんどが初心者スタート

 

僕もそうですがカメラ転売を始める人のほとんどが初心者です。

初めからカメラの知識がある人はほとんどいなくて多くの人がカメラの知識0からスタートしています。

 

 

僕自身もカメラ転売始める前までカメラなんて全く興味がなく、一眼レフとミラーレスカメラの違いさえわかりませんでした。

 

 

カメラ転売で稼ぐのにカメラの性能とかについての知識は必要ありません。

 

 

必要なのは売れるカメラかどうか。

売れるカメラかどうかはヤフオクやメルカリでリサーチすればわかります。

 

 

つまり、カメラ転売で稼ぐにはカメラの知識でなくリサーチ力が必要になってきます。

なので全くカメラの知識0の初心者でもカメラ転売で稼ぐことができるのです。

 

 

リサーチ方法については後ほど詳しく説明していきます。

 

 

疑問:カメラ転売は飽和している、稼げないと言われるが本当?

 

カメラ転売は飽和していませんし、稼いでいけます。

飽和についてはよく言われますが、飽和していると感じることは全くありません。

 

 

【カメラ転売が飽和しない理由】

 

・参入者も入ればカメラ転売を止める人もいるから人数は大きく変化しない。

・無在庫転売とかのようにブームになっていない

・今後も有名人などがカメラ転売を紹介、オススメしない限りブームにはならない

 

ブームにならければ今後も飽和する可能性は低いです。

 

 

【カメラ転売を稼げないという人】

 

カメラ転売は稼げないと言っている人はその人のやり方が悪かったのもあるし、カメラ転売が全ての原因ではないです。

中には、他の転売やビジネスに勧誘するためにカメラ転売を否定している人もいます。

 

 

実際「稼げている人がいる=稼げるビジネス」ということなのでカメラ転売が稼げないことはないです。

 

 

■カメラ転売初心者が扱うべき商品

 

カメラはレンズ等も含めて大量に商品があります。

その中でも初心者が扱いやすく利益が出しやすいのが「一眼カメラ」「ミラーレスカメラ」これらの初心者向けカメラです。

 

 

初心者向けのカメラは相場が読みやすく、リサーチがしやすいですし低額商品も多いので、小資金からでも仕入れができます。

 

 

逆に中級者〜上級者向けのカメラやレンズは1個10万近く、それ以上の値段の商品などあるので初心者が仕入れるにはリスクがあります。

 

 

なのでカメラ転売初心者は初心者向けの「一眼レフ」「ミラーレスカメラ」を扱うのをおすすめします。

 

 

□初心者が狙う利益

 

カメラ転売初心者は1個1000円の利益を目標にするといいです。

初めから高利益を狙っても利益が出る商品が見つからず仕入れができません。

 

 

仕入れができないとカメラ転売の経験を積むことができません。

なので、初めは小さい利益でもいいので仕入れ、販売を繰り返すことでリサーチ力、販売力がついてきて徐々に高利益が出せるようになります。

 

 

ちなみに僕は最低でも1個4000円は利益が出る商品を仕入れています。

実際に販売してみると4000円以上は利益が取れて、1個あたりの平均利益は7000〜8000円程度です。

 

 

最初は小さい利益を狙って経験を積んでいきましょう。

 

 

■カメラ転売初心者のリサーチ方法

 

 

カメラ転売初心者がリサーチするコツはとにかく量をこなすことです。

僕は1日1〜2時間程度のリサーチで仕入れができますが初心者の頃は毎日5時間はやっていました。

 

 

量をこなしていくうちに相場も頭に入って、売れる商品もわかるようになり効率的にリサーチができるようになります。

店舗仕入れ、ネット仕入れどちらにしても最初は量をこなす必要があります。

 

 

□ネット仕入れは入札が入っている商品を狙う

 

 

ヤフオクで仕入れをする時は入札が入っている商品を中心にリサーチをします。

なぜなら入札が入っていると言うことは「安い」「需要がある」証だからです

 

 

なのでまずは入札が入っている商品を責めていきましょう。

 

 

具体的なリサーチ方法はこちらの動画を参考にしてください。

 

 

 

 

疑問:ヤフオク、メルカリどちらで販売するのがいい?

 

初心者用カメラはメルカリ販売がオススメです。

 

 

メルカリでカメラを購入する人はこれからカメラを始めようとする初心者の人が多いです。

なので、ヤフオクよりもメルカリのが初心者用のカメラの需要が高く、高値で売れます

 

 

実際に「Canon kiss N」というカメラをヤフオクとメルカリでいくらで売れているかくらべてみます。

 

 

ヤフオク→10000〜13000円

 

 

 

メルカリ→15000〜19900円

 

メルカリのが高値で売れていますし売れている個数も多いのでメルカリで販売した方が高値で売れて回転率もいいです。

 

 

また、ラクマはメルカリよりは売れにくいですが、ラクマも同様に初心者向けカメラが売れやすいのでメルカリに販売したカメラはラクマでも売っていきましょう。

 

 

その際、写真、説明文はメルカリと同じで大丈夫です。

 

 

□3ヶ月以内に月10万稼げるようになる

 

 

毎日リサーチや出品などカメラ転売の作業を継続すれば3ヶ月以内に月10万稼げるようになります。

いくら仕事が忙しく1日1時間の作業しかできなかったとしても毎日やれば半分の月5万円は稼げるようなると思います。

 

 

毎日やればリサーチ力も上がりますし、どうしたら利益を出していけるかもわかるようになります。

 

 

経験談:古いノウハウでも稼げるようになった

 

僕がカメラ転売を学んだノウハウはヤフオク仕入れでヤフオクの一円出品で稼ぐ今では稼ぎづらいノウハウでした。

ただ、全く稼げないということではないので毎日必死にリサーチ、出品を繰り返した結果、月10万円を稼げるようになりました。

 

 

さらに、ヤフオクではなくメルカリで販売することを思いつき試した結果さらに利益は増えていきました。

毎日継続していけば利益は出せるようになってきますし、利益を出せるヒントも閃くようになります。

 

 

なので毎日やって全く稼げないなんてことはなく最低でも5万〜10万は稼げるようなります。

 

 

まとめ:カメラ転売初心者でも稼げる。そのために量をこなす

 

カメラの知識0からカメラ転売を始めても稼いでいくことはできます。

 

 

そのためにはとにかく毎日量をこなすことが大事です。

リサーチや出品の量をこなせばこなすほど稼げるようになっていきます。

 

 

リサーチ方法等も今回紹介しましたがこれは基礎的な部分なのでコアな部分はコンサルや塾でしっかり学ぶ方がいいです。

本気でカメラ転売で稼ごうと思うなら自己投資して学ぶことを検討してみましょう

 

 

本日は以上です。