どうも!KOKIです!

 

 

最近僕の周りでは転職する人が多くいます。

僕はサラリーマンになったことがないので、

転職する人の気持ちというのはあまり理解できないですが、

少なくとも今の職場に不満があるから転職を決断したんだと思います。

 

 

友人にも転職した理由を聞いてみるのですが、

・給料が少ない

・休みがない

・融通が利かない

こういった理由で転職を決断したそうです。

 

 

ただ、いざ転職したとしても、

前の職場で抱いていた不満を完全に消し去ることってできないと思います。

 

 

だからこれは僕の1つの意見なんですが、

不満を持って転職を決意するくらいなら

起業した方がよっぽど幸せに働くことができる。

 

 

僕はネットビジネスだけで生計を立てていますが、

普通のサラリーマンが不満に思うような、、、

 

・残業が多い

・給料が少ない

・時間がない

・休みが取れない

 

このような不満は一度も感じたことはありません。

不満を持って転職したら同じような不満をまた抱えるリスクだってあるわけだから、

それなら起業した方が確実に今まで抱えていた不満を消し去ることができます。

 

 

それに一度会社を辞めれば退職金も出るだろうし、

一定期間は時間があります。

 

 

正直半年もあれば、

ネットビジネスで生計を立てられるくらいの

力を身に着けることができてしまいます。

 

 

特にまだ独身で20代とかであれば

すべての時間、お金を自分で使うことが可能なわけですから、

挑戦していくことに躊躇することはないはずです。

 

 

ネットビジネスに挑戦して、

自分はやっぱりサラリーマンとして働くことのが好きだと

思うのであればまたサラリーマンとして働くことが可能なわけです。

 

 

不満を持って転職しか選択肢がない人多すぎますす。

今の時代簡単に個人が起業できてしまうわけですから、

転職するまでの数か月間だけでも挑戦してみたほうがいいです。

 

 

1つの挑戦で

一気に人生を180度変化させ、

一生の自由を手に入れ、幸せを掴み取っている人もたくさんいるので、

あなたが今、転職を考えているのであれば、

もう一つ、起業という選択肢も視野に入れてみてください!