どうもkokiです。

 

 

本日は転売と情報販売どっちから

始めた方がいいのかについてお伝えします。

僕は現在はカメラ転売を中心に

情報販売を少しやっているという感じですが、

最初は情報販売からスタートさせていました。

 

 

 

ぶっちゃけた話、

僕は転売からスタートさせて方が

断然いいと思っています。

 

 

これは僕が今転売をやっているとか関係なしに

自分の経験則から言っていることです。

ではなぜ転売から始めた方がいいのか?

 

 

1つ目は圧倒的に早く結果が出る

 

 

僕が情報販売からスタートして、

結果が出るまでに2〜3ヶ月はかかりました。

もっと早く結果を出せる人もいますが、

だいたいが2〜3ヶ月とかそれ以上かかり

結果を出せずに終わっていく人もいます。

 

 

 

それに比べて転売は

初月から結果を出すことができますし

遅くても2ヶ月以内にはしっかり取り組めば

結果はでてきます。

 

 

転売を継続して取り組んで、

一円も稼げないという話は聞いたことがありません。

 

 

それだけ稼ぎ方もシンプルですし、

結果が出しやすいのが転売です。

 

 

 

2つ目は自分のペースでできる

 

 

情報販売からスタートしていくと

大半が自分の商品ではなく

自分のメンターの商品や塾、スクールなどを

販売していくことになります。

 

 

そして、

SNSでビジネスに興味がありそうな人を見つけて、

アポイントをとり、カフェで対面でお話ししたり、

会えない人は電話で話をしたりします。

 

 

つまり対面もしくは電話で営業をしていくわけです。

情報販売というとネットでメルマガを流して

それで勝手に商品が売れていくというイメージを

持つ人もいるかもしれませんがそれができるように

なるまでには時間がかかります。

 

 

ましてや初心者で実績もない人が

ネット上ですすめてくる商品なんて

買おうなんて思いませんよね。

 

 

なので始めは対面、電話で

ちゃんと顔や声をさらけ出して信頼してもらい

商品を買ってもらうようにするわけです。

 

 

これだと相手のスケジュールに

合わせる必要もありますし、

わざわざカフェに出向いたりする労力もかかります。

 

 

それに比べて転売は

パソコンさえあればどこでもいつでもできます。

自分のペースで着実に稼いでいけるわけです。

 

 

僕は家から出ることはほとんどないです。

気晴らしにカフェに行って作業をすることはありますが

誰かに会うために動き回ることはないです。

 

 

なので好きなように1日を過ごして、

好きな時に旅行にもいきます。

 

 

ちなみに今この記事は

漫画喫茶で書いています。笑

 

 

 

 

副業でやるなら時間的、労力的にも転売

 

 

会社が終わって自宅に帰ってから

副業としてやるのであれば

断然転売がおすすめです。

 

 

むしろ情報販売を副業としてやる場合、

平日の日中にアポイントをとって

カフェで会ったり、電話をしたりなんてできませんよね。

 

 

実際に情報販売をやっている人の多くが、

学生やフリーターなど比較的時間がある人が

やっています。

(時間がある人でも稼いでいるのはほんの一部ですが。)

 

 

 

会社員の人ならまずは時間的にも

労力的にも自分のペースでできる

転売からやっていくことをおすすめします。

 

 

転売で実績がついてきたら

情報販売をやっていくようにしましょう。

 

 

ということで本日は転売と情報販売の

どっちがいいかについてお伝えしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

何かご質問、相談等があれば

LINE@で受けたまっていますので

気軽にご連絡ください。

 

LINE@→@pxj5853p

 

 

 

 

P.S

 

【LINE@登録者限定サイト提供中】
 
 
サイトでは下記のコンテンツをご覧になれます!
・カメラ転売動画 12本
・売れた商品リスト30
・成功法則動画 8本
・資金集めコンテンツ
・無料相談受付
・追加特典 
無料では手に入れらない情報もここだけでは公開しています。
一定人数に達した場合サイト提供を停止する場合もありますのでお早めにご登録ください。
 
LINE@→@pxj5853p
 
下記をクリック↓↓↓