どうもkokiです。

 

 

今の日本では続けることが美学とされているが

もうそんな考えは時代遅れだと思う。

実際に仕事を辞めたい、学校辞めたいという人は

たくさんいるがそれで本当に辞める人は

半分もいない。

 

 

実際に頑張ったところで

その先に何が待っているのか?

耐えていれば幸せになるのか?

 

 

僕の友人も会社の愚痴をずっと言っている。

仕事やめたいと3年も言い続けている。

 

 

嫌なことを続けていても

僕はその先に得られるものなんて

大したことではないと思う。

 

 

強いていえば頑張って耐えたなという

微々たる達成感だけ。

 

 

嫌なことでも頑張って続けるなんて

僕にとってはなんも意味がなくて

それよりも勇気を持って辞める方が

圧倒的にすごいと思う。

 

 

実際に何かを辞めた人の方が

お金や理想の生活など

幸せな人生を歩んでいる。

 

 

辞めることで手に入るものは何か?

 

 

仕事でも学校でも辞めずに続けても

その先の未来ってある程度見えている。

 

 

例えば、

大学を頑張って続けて卒業して就職しても

その先の人生って圧倒的に周りよりも

お金を稼いだりいい生活ができるわけではない。

 

 

同じような給料、会社と家の往復という生活。

見えている未来しか手に入らない。

 

 

一方で何かを辞めた人間というのは

その先は見たこともない世界が待っている。

周りよりも圧倒的にお金を稼いだり、

いつでも好きなことができる生活など。

 

 

実際僕の知人にも高卒で

借金を抱えていて、

普通に就職しても返済に時間かかるから

就職という道を辞めてビジネスを始め、

月収500万以上稼いでいる人もいる。

 

 

ホストのローランドだって大学入学して

すぐに退学し、ホストの世界に入って

同年代の人間が一生かけて稼ぐ額の何倍もの

お金を数年で稼いでいる。

 

 

何かを辞めた人間は

周りよりも圧倒的なお金や生活を

手に入れることができるのだ。

 

 

辞めても何も手にできなかったら?

 

辞めて幸せな生活を送ることができたのは

ほんの一部だけだとあなたは思うかもしれない。

 

 

でも例え会社や学校を辞めてビジネスを始めて

うまくいかなかったとしても

嫌なことを一生続けるよりはましだと思う。

 

 

実際日本にいる限り仕事だってバイトを

含めればたくさんあるし

食いパグれることはない。

 

 

ホームレスでさえ日本は餓死することはない。

 

 

実際なんとかなるし、

もし辞めて、やっぱり自分は

普通の生活が合っていると思えば

また就職すればいい訳だし。

 

 

でも一度嫌なことを辞めて、

挑戦したのだからまた就職しても

悔いなく働いていけると思う。

 

 

挑戦せずに嫌なことを全うした

人生には後悔が残る。

 

 

今後の日本はもしかすると

好きなことでお金を稼ぎやすいような

ベーシックインカムなどの制度が

出てくるかもしれない。

 

 

でもそれはまだ先の話で合って

その制度が導入される頃には

挑戦できる体力が残ってない可能性もある。

 

 

だから今まだ挑戦できる体力が

ある時に勇気を持って辞める決断が大事。

 

 

多くの人が辞めない決断をして

不満の人生を我慢して歩んでいる。

冒頭にも言ったが、

続けることが美学なんて時代遅れ。

 

 

今は辞める決断をすることの方が

称賛されるべきだし、

幸福へと進んでいくことになる。

 

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

P.S  
【LINE@登録者限定サイト提供中】
 
 
サイトでは下記のコンテンツをご覧になれます!
・カメラ転売動画 12本
・売れた商品リスト30
・成功法則動画 8本
・資金集めコンテンツ
・無料相談受付
・追加特典 
無料では手に入れらない情報もここだけでは公開しています。
一定人数に達した場合サイト提供を停止する場合もありますのでお早めにご登録ください。
 
LINE@→@pxj5853p
 
下記をクリック↓↓↓