どうも!kokiです!

朝活という言葉が近頃では流行っていますが、

朝活をすることであなたの今後の人生はより豊かになり、

良い人生にしていくことができます。

 

 

実際に仕事ができる人は朝が早いです。

あのアメリカ大統領になったトランプ朝は5時半には目を覚まして、

何時間かかけて新聞を5、6紙読みます。

そして8時半には事務所に着き、働き始めます。

 

 

 

 

他にも多くの経営者や著名人は朝型が多いです。

 

 

なぜ朝がいいのかというと、

朝が早いとまだ周りも活動していない時間なので静かに作業ができ、

電話やメールなど気をとられるようなこともありません。

 

 

 

それに頭も朝の方が働きます。

夜は脳は寝る準備に入っているので、活動的ではありません。

 

 

朝の方が脳は寝ているイメージがあるかもしれませんが、

実は活発に動きやすくなっているのです。

 

 

 

 

実際に朝早く起きてブログを更新すると、

夜更新するよりも早く書くことができます。

 

 

休みの日に昼ごろに起きて、1日ダラダラしてしまう経験ってありませんか?

僕も昼に起きてしまうことが度々ありました。

 

 

特にいつでも仕事ができる環境だとつい夜遅く寝て午後に起きて、

午前中をつぶしてしまうことがありました。

そういう時は体は重いし、頭も働かないです。

 

 

逆に、朝早く起きて少し運動したりして読書、作業などをすると頭がクリーンになって、

かなり集中して取り組むことができます。

 

 

朝の1時間は夜の3時間に匹敵するといわれています。

まさにその通りだなと思います。

 

 

会社員の人で副業している人だと会社終わってから作業をするので時間がないかもしれないですが、夜遅くまでやるよりも朝早く起きてやった方が効率がいいです。

 

 

あなたもこれから朝活をスタートさせてみてください!!

そして成功者の仲間入りをしていきましょう^ ^

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

自由に生きるための術をこれからも発信していきますので、

応援よろしくお願いします。

応援の印にしたの画像を押していただけると幸いです^ ^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓