どうもkokiです。

 

 

メルカリが複数アカウントの規制を

強めてから約1年以上が経ちました。

 

 

以前はヤフオクでアカウントを購入できましたが、

アカウント業者が逮捕されたことにより

ヤフオクで購入することもできなくなりました。

 

 

ではもう複数アカウント運用、アカウント作成はできないのか?

今回はこちらをお伝えしていきます。

 

 

複数アカウント運用はできる、、、でも、、

 

 

メルカリで複数アカウントを運用することはできます。

しかし、メルカリは複数アカウント運用を禁じているため、

見つかった瞬間にすぐアカウント停止になってしまいます。

 

 

複数アカウントを運用するには

入金先の銀行口座も別々にしなければいけませんし、

一度アカウント停止になったアカウントで使用していた口座も使えないので、

新しいアカウントを作るたびに新しい口座を用意しなければいけません。

 

 

なのでヤフオクで購入していた時に比べて

アカウントを作成するのは手間がかかります。

 

 

複数アカウント作成方法

 

複数アカウントを作成するためには

・SIMフリー端末

・SIMの契約

この2つをする必要があります。

 

SIMフリー端末はアマゾンで1万円以内で売っていますし、

他にも中古で多く販売されていますのでそちらで安く購入します。

 

 

端末を用意できたら次にSIMを用意します。

SIMは月500円から契約できるところもあり、

アカウント作成のみに使うのであれば安いところで問題ありません。

 

 

この手順でアカウントは作成できますが、

いちいち端末用意したりSIMを契約したりとめんどくさいです。

 

 

もし、友人や家族でメルカリを活用していない人がいれば

そういった人からアカウントを貰うのもありです。

 

 

複数アカウントを運用しないとメルカリでは稼げない?

 

メルカリで複数アカウントを運用して

転売をしていくことが以前は主流でした。

しかし、規制があって以来複数アカウントを

運用している人はだいぶ減りました。

 

 

僕自身も以前は複数アカウントを運用していましたが、

今では1つのアカウントしか使っていませんし、

それで十分に稼ぐことができています、

 

 

複数アカウントを運用しないと稼げないグレーな転売ではなく、

メルカリのルールにのっとりホワイトな転売をしていれば

規制、アカウント停止などのリスクもなくしっかり稼ぐことができます。

 

 

なのでもしあなたがこれからメルカリを活用した

転売をしていくのであればグレーではなく

ホワイトな転売を選択していってください。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう。