どうも!kokiです!

 

 

転売というとリサーチが命とまで言われてて

リサーチができるかどうかによって稼げるか稼げないかが決まっていました。

 

 

 

有在庫販売であれば売れない商品を仕入れてしまったら

在庫になってしまうのでしっかりリサーチして売れる商品を

仕入れていく必要があります。

 

 

しかし、無在庫販売の場合は在庫リスクはありませんよね?

それならば有在庫販売と同じようにリサーチして

売れる商品を見つけてから出品する必要はありません。

 

 

 

売れるかどうか未知の商品を

出品していくことができるわけです!

 

 

 

「どのようにリサーチされていますか?」と聞かれることもありますが、

僕はほとんどリサーチはしていないので「リサーチはしていない」と答えます。

これは事実です。

 

 

 

僕の場合はリサーチはせずにとりあえずAmazonならAmazonの商品の中で

これ売れそうだな〜と思った商品をとりあえず販売していきます。

そして売れたら出品し続けますし、売れなかったらまた別の商品と入れ替えて出品します。

 

 

一般的なリサーチはメルカリで売切れ商品を見て同じ商品をAmazonで探したり

売れているセラーの商品を真似したりというのが主流ではありますが、

それだと出品するまでに時間がかかります。

 

 

 

どうせ無在庫で在庫リスクもないし出品するのは無料なんだから

とりあえず出品した方が結果も早く出ます。

 

 

 

それにとりあえず売れそうだな〜と思う商品を出品するのは

自分の感覚で出品しているのでだんだんメルカリで売れる商品がどういったものか

わかってくるようになります。

 

 

自分の感覚を養うことができるのです。

 

 

 

最初は売れそうだな〜と思った商品を10個出品して1個しか売れなかったのが、

10個売って2個、3個と増えていくようになります。

僕自身も今はだいぶ売れる商品がわかってきて、

売れそうだなと思った商品は8割くらい売れます。

 

 

一般的なリサーチ方法ではリサーチ力は身につくかも知れませんが

感覚を磨くことはできません。

 

 

とりあえず出品していくという手法は

これは売れそうだと先を読んで出品しています。

なのでリアルの世界のバイヤーと同じ能力が必要です。

 

 

アパレルのバイヤーの場合、

卸業者からこれは売れそうだなと思う服を

仕入れて店舗で販売します。

 

 

あなたもAmazonでこれは売れそうだなと思う商品を

メルカリ上の自分の店舗で販売しています。

同じことですよね?

 

 

 

しかもリアルのバイヤーに比べてメルカリはリスクは少ないので

圧倒的にトライアンドエラーがしやすく感覚が身につきやすいです!

バイヤーとして売れる商品を見つける感覚を磨くことができるので

あなたもリサーチだけでなくとりあえず出品してみてください!

 

 

 

 

メルカリ転売無料相談を希望の方は下記のLINE@までメッセージください。

詳細は下記の画像をクリックしてください

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-14-48-26

 

 

※メルポンをこちらから登録された方は今だけ、

1週間無料コンサルをつけさせていただきます!

メルポンを使った稼ぎ方をアドバイス、サポートさせていただきます。

登録後LINE@で登録したことをお伝えください!

 

 

時遊人koki公式LINE@


登録するだけで5個の特典
がもらえます!

特典1
メルカリで売れた商品リスト50

特典2
情報ビジネス基礎〜実践動画70本以上

特典3
会員限定サイト提供

特典4
Skype無料コンサル

特典5
Skype無料コンサル受講者のみ
無在庫転売教材プレゼント

 

 

 登録はこちら↓