どうもkokiです。

 

 

今回は文章を書く時の数字が持つ力についてお伝えします。

ではまずこちらの動画をご覧ください。

 

論より証拠、数字を示す

 

数字というのはかなりの力を持っており、

人を安心させたり、納得させたりしていきます。

 

 

例えば、ネットビジネスで稼ぐことができました。

というよりもネットビジネスで月収50万円稼ぐことができました

という方が信憑性がありますよね。

 

 

他にもテレビCMや広告でも数字は多く用いられており、

ダイエット商品であればマイナス〜キロ痩せましたというように

実績を具体的な数値で表しています。

 

 

数字を用いて証拠を示すことは

人を安心させたり、納得させるのに非常に有効です。

 

 

具体的に数字を示していく

 

 

人を説得する時にも数字を用いることで

説得しやすくなります。

 

 

例えば、「ネットビジネスをやれば脱サラできます。」よりも

「ネットビジネスをやれば3ヶ月以内に脱サラできます。」の方が

具体的で説得力があります。

 

 

数字を用いることでより人の頭の中でイメージしやすくなります。

あなたが文章を書いていく時に超える4つの壁の話を以前しましたが、

この壁を超えていく時も数字は役立ちますので活用してください。

(参考記事:越えなければいけない4つの壁

 

 

お客さんの不安を消していく

 

あなたが商品を売っていく時に

お客さんの不安を消さなければ、売れることはありません。

不安を消し去り、納得してもらうことでお客さんはお金を支払います。

 

 

不安を消し去る時はReason whyで説得していきますが、

その際も数字を用いていくことで不安を消し去りやすくなります。

(参考記事:読み手の不安、疑問を消すReason why)

 

 

ネットビジネスで稼いだという実績を

具体的に数字で示せば示すほどあなたの商品を

「購入しても大丈夫か?」という不安を消し去ることができます。

 

 

まとめ

 

 

数字はに人に伝えやすく、

不安を拭い去り、安心させていく効果があります。

 

 

コピーを書く際にも数字は効果を発揮していきますが、

プライベートで人を説得したい時にも非常に有効なので

ぜひ数字で活用していってください。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう。