どうも!kokiです!

 

今回はカメラ転売は在宅でもできるのか?

副業でやっていくことができるのか?

こちらについてお話していきます。

 

 

 

副業にオススメの仕入パターン

 

まず、転売の仕入れに主に2パターンあります。

・実店舗仕入れ

・ネット仕入れ

この2つになります。

 

 

せどりなどの場合は実店舗がメインになってくるので、

時間がない人や近くに店舗がない人にとっては

厳しいジャンルになります。

 

 

カメラ転売はネットでも実店舗でもどちらでも仕入れることが可能なので

どこに住んでいてもネットさえあればやっていくことができます。

 

 

僕自身は基本家からあまりでない方なので、

仕入れはネットメインです。

 

 

おそらく会社員の方の場合は

ネット仕入れじゃないと稼いでいくのは厳しいのではないかと思います。

なぜなら実店舗だと店舗の営業時間もありますし、

店舗もいくつか回る必要もあるので時間もありませんし、

仕事が終わってからだとかなりハードになってしまいます。

 

 

なので副業で転売をやっていく場合はカメラに限らず、

ネット仕入れができるものから始めるのがオススメです!

ネット仕入れに慣れてきて時間がある時は店舗を回ったりなどして

店舗仕入れも実践していけばいいです。

 

 

完全在宅でカメラ転売はいくら稼ぐことができるのか?

 

カメラ転売の場合は上限なく稼いでいくことができます。

自分の資金が多ければそれだけ仕入れる量も多くなりますし、

仕入れる量が多ければ、売る量も多くなるので利益は多くなります。

 

 

なので、カメラ転売だけでも月100万以上稼いでいる人もいますし、

脱サラレベルであれば余裕でできてしまいます。

 

 

カメラ転売で稼ぐのに必要な時間は?

 

 

カメラ転売を始める人は副業として始める方が大半だと思いますが、

副業としても人それぞれ使える時間は違ってきます。

 

 

ではどのくらいの時間が最低でも必要か?

僕がやってきて思うに最低3時間は使えるようにして欲しいと思います。

 

 

特にはじめはわからないことばかりですし、

リサーチ、撮影、販売などに時間がかかるので、

最低でも3時間はカメラ転売に取り組んでいただきたいと思います。

 

 

知識、経験を積んでいけば、

リサーチも1日1時間とか仕入れも毎日ではなく

週に2回とかこのように労力はだんだん減っていきますので

一番大変なのは知識も経験もない最初だけです!

 

 

まとめ

 

副業でやるにはまずはいつでもリサーチができる、

ネット仕入の転売からスタートさせていきましょう!

 

そしてカメラ転売はやればやるだけ、

経験、知識が身について稼いでいくことができる転売なので、

副業からスタートして本業を超える収入を得ることもできます。

 

脱サラをしたい人は是非カメラ転売を始めてみてはどうでしょうか?

 

ではまた次回お会いしましょう!! 
 
P.S

 

【LINE@登録者限定サイト提供中】
 
 
サイトでは下記のコンテンツをご覧になれます!

 
 

・カメラ転売動画 12本 
・売れた商品リスト30 
・成功法則動画 8本 
・資金集めコンテンツ 
・無料相談受付
・追加特典  

 
 

無料では手に入れらない情報もここだけでは公開しています。
一定人数に達した場合サイト提供を停止する場合もありますのでお早めにご登録ください。
 
LINE@→@pxj5853p

 
下記をクリック↓↓↓