どうもkokiです。

 

 

ヤフオクなどのネット仕入の場合は

実物を見ることができないので

実際に仕入れてみるとレンズにカビ、クモリ

ある時もあります。

 

 

カビ、クモリがある場合は

相場よりも値段が落ち込み、

場合によっては赤字になります。

 

 

しかし、カビ、クモリがあっても

そこまで相場に影響しない

カメラの種類もあります。

 

 

初心者向けの機種ならカビ、クモリは影響しない?

 

 

初心者向けの一眼カメラの場合、

購入者はこれから一眼デビューする人なので

そこまでレンズのカビ、クモリを気にしません。

 

 

しかし、説明文ではカビ、クモリが

あることを偽りなく書いてください。

 

 

僕の場合は「カビはございますが、撮影に影響しないので使用には問題ございません。」とコンディションは記載します。

 

 

撮影に影響のない程度であれば

さほど相場に差が出ないので

万が一仕入れてカビ、クモリがあっても

利益をだすことは可能です。

 

 

仕入れて損しないためにすること

 

仕入をしてカビ、クモリがあったなど

損をしないためにあなたがやるべきことを

これからお伝えします。

 

 

出品者の評価を確認

 

出品者の評価を確認してください。

ヤフオクの場合は評価が99.0%以下であれば

僕は仕入の対象から外します。

 

 

以前評価は98%台だったけど

写真だととても綺麗な外観だったので

仕入てみることにしました。

 

 

そしたら案の定レンズにクモリがありました。

ただ撮影に影響しない程度だったので

赤字にはなりませんでしたが、

やはり評価の低い出品者はどこかコンディションの

説明が適当であったりするので避けるようにしましょう。

 

 

事前に質問しておく

 

素人出品者の場合は

コンディションの記載が不十分な人がいます。

その時は質問であらかじめカビ、クモリはないか

質問するようにしましょう。

 

 

中には「詳しいことはわからない」と言う人もいますが

その場合は仕方ないので写真からカビ、クモリがないか

確認しましょう。

 

 

外観のコンディションをチェック

 

レンズ内のコンディションがよくわからなくても

レンズや一眼ボディの外観からも

ある程度コンディションの予想ができます。

 

 

外観が綺麗で大切に使用されているのであれば

おそらくレンズの保管もちゃんとされていただろうと予測できます。

 

 

外観の写真をよく見ることによって

慣れてくるとカメラのツヤ具合によって

どのくらいの使用頻度かもわかってきます。

 

 

そうなると相場の高値で売れる商品を

見分けられるようになりますので

より高利益を出していけます。

 

 

 

まとめ

 

中古カメラはコンディションによって

相場が違ってきますので

コンディションは写真や説明文で

しっかり確認するようにしましょう。

 

 

ただカビ、クモリも恐ると

仕入がなかなかできないことになりかねないので

あえてカビ、くもりのある商品を仕入て

どのくらいで売れていくかを

確認してみることをお勧めします!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

質問等は気軽に下記のLINE@からメッセージください!

 

 

応援の証に下記の画像をワンクリックしていただけると嬉しいです!

果たして現在の順位は?

↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

 

 

 

 

P.S  

【LINE@登録者限定サイト提供中】
 
 
 
サイトでは下記のコンテンツをご覧になれます!
 
 
 
・カメラ転売動画 12本
・売れた商品リスト30
・成功法則動画 8本
・資金集めコンテンツ
・無料相談受付
・追加特典 
 
 
無料では手に入れらない情報もここだけでは公開しています。
一定人数に達した場合サイト提供を停止する場合もありますのでお早めにご登録ください。
 
 
 
LINE@→@pxj5853p
 
 
 
下記をクリック↓↓↓