どうもkokiです。

 

 

本日はカメラ転売をやっていく上で

販売用の写真についてお伝えしていきます。

 

 

販売用の写真の重要性

 

カメラ転売で販売用の写真が綺麗かどうかは

売上に大きく影響していきます。

 

 

ヤフオクやメルカリといった

ネットで購入する場合

お客さんは実物を手にとって

確認してから購入することができません。

 

 

なので購入を決める材料として

商品説明、写真しかないわけです。

 

 

その材料の一つである写真が

ボケていたり、暗かったり、綺麗ではない場合、

お客さんの購買意欲を掻き立てることはできません。

 

 

メルカリを見るとどれが

転売ヤーの写真かは一目瞭然です。

 

 

 

 

これらは全て一眼レフカメラで撮影されており、

機材等を用意して撮影されています。

(参考記事:必要な機材は?

 

 

他にも背景紙を用意して、

背景も工夫している出品者もいます。

 

 

最初はスマホでOKなんて嘘

 

 

初めのうちはスマホでも

いいと言っている人も中にはいますが、

本気で取り組むんだったら最初から

機材を用意して一眼で撮影した方が

利益を狙っていくことができます。

 

 

むしろ初心者こそ写真を綺麗にすべきです。

なぜなら写真が綺麗に取れない状態で

利益をとるには仕入れを安くしなくてはいけません。

 

 

安く仕入れることの方が

初心者にとっては難しいので

利益をあげるのはとても困難です。

 

 

機材さえ揃えることができれば

ある程度写真は綺麗に撮影できるので

安く仕入れることができなくても

相場で仕入れして高値で売って

利益をあげられます。

 

 

今のカメラ転売市場は

安く仕入れることは難しく

高値で売る技術が求められるので

その技術を磨くためにも一眼を用意して

高値で売る力を身につけましょう。

 

 

高価なカメラを用意する必要はない

 

一眼レフを用意しましょうと

言っても10万近くするような

高価なカメラを用意する必要は全くありません。

 

 

僕が使っているカメラも

中古で15000円くらいで

購入したNikonの古いカメラです。

 

 

中古で1万〜2万程度のカメラで

十分に綺麗な写真を撮影することはでき、

他のストロボ等の機材を用意しても

合計3万以内で用意できます。

 

 

機材を用意するお金がないのであれば、

3万程度であれば自己アフィリや

0円転売等ですぐに稼げてしまう金額です。

(参考記事:仕入0円で転売できる?

(参考記事:0円仕入で実際に商品を仕入れてみました

 

 

機材を購入する金額がないというのであれば

こうしたもので資金を稼いで機材を

用意するのがおすすめです。

 

 

最後に

 

スマホのカメラで販売用の写真を撮影して

稼いでいくのはかなり難しいです。

 

 

お客さんが写真を見て

「このカメラ欲しい!!」

「かわいい!!」

って思ってもらうためには

一眼で綺麗に撮影する必要があります。

 

 

雑誌のモデルがきている服も

モデルさんがその服をきて

綺麗に撮影されているから

「この服欲しい!!」って思うわけです。

 

 

綺麗な写真を撮影できれば

高値で売れて利益もどんどん出せますので

ぜひ一眼レフカメラを用意して

販売用の写真を撮影していってください。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

 

 

P.S

 

【LINE@登録者限定サイト提供中】
 
 
サイトでは下記のコンテンツをご覧になれます!
・カメラ転売動画 12本
・売れた商品リスト30
・成功法則動画 8本
・資金集めコンテンツ
・無料相談受付
・追加特典 
無料では手に入れらない情報もここだけでは公開しています。
一定人数に達した場合サイト提供を停止する場合もありますのでお早めにご登録ください。
 
LINE@→@pxj5853p
 
下記をクリック↓↓↓