どうもkokiです。

 

 

本日はカメラ転売の利益が出る

仕組みをご紹介します。

まずはこちらの動画からご覧ください。

 

 

 

 

全ての転売で共通する利益が出る仕組み

 

 

カメラ転売に限らず、

どの転売も利益を出す仕組みは同じです。

それは安く仕入れて、高く販売。

 

 

例えば中国輸入であれば、

中国から安く仕入れをし、

日本で高く販売していきます。

 

 

リアルの事業でもやっていることは

ほとんどが転売です。

 

 

あなたが使っているパソコンも

ヤマダ電機、ヨドバシカメラのような

電気屋がメーカー、卸業者から安く仕入れて

店舗で高く販売しているのです。

 

 

転売は商売の基本であり、

商売の基本は安く仕入れて

高く売ることなのです。

 

 

カメラ転売の仕入れ場所、販売場所は?

 

 

利益が出る仕組みは

どの転売も同じことですが、

仕入れや販売場所はそれぞれ異なります。

 

 

カメラ転売の場合、

仕入れはネット、店舗など両方活用でき、

ネットであれば、、、

 

 

・ヤフオク

・キタムラ中古ネット

・フリマアプリ

・中古カメラのネットショップ

 

 

これらが主な仕入先になります。

 

 

店舗の場合は、、、

 

・カメラのキタムラ

・中古カメラ屋

 

これらが店舗仕入れを行う仕入先になります。

 

 

そして、実際にこのような

仕入先で仕入れた商品を

どこで販売していくのかというと

 

・ヤフオク

・フリマアプリ

・ネットショップ

 

上記の販売先で販売していくことになります。

 

 

僕は仕入れはネットで行っているので

ヤフオク、キタムラ中古ネットを

メインの仕入先にして

販売先はヤフオク、フリマがメインになります。

 

 

ヤフオクで仕入れてヤフオクで販売のように

仕入先、販売先が同じ場合も多くあります。

 

 

どうして同じ場所で仕入れ、販売しても利益が

出るのかわかりますでしょうか?

 

 

素人を狙え

 

 

同じ場所で仕入れ、

販売をしても利益が出るのは

素人から仕入れているからです。

 

 

素人というのは

カメラ転売ヤーでない出品者であり、

写真や説明文もテンバイヤーよりも雑です。

 

 

写真や説明文が適当だと、

「本当にこの人から買っても大丈夫?」

「故障したりしていないか?

などと不安材料があります。

そのため高値では売れません。

 

 

そういった商品を買い取って(仕入れ)

写真や説明文をしっかり書いて、

購入希望のお客さんの

不安材料を取り払うことで

高値売れて利益をあげることができるのです。

 

 

なのでヤフオク等で仕入れを行う際は

素人出品者から仕入れを行うことで

利益を上げることができます。

 

 

ではキタムラのように

カメラ専門店から仕入れて

どうして利益が出るのか?

 

 

セット販売で利益をあげる

 

キタムラネット等で仕入れを行う時は

仕入れた商品を

そのまま販売するケースもありますが、

セット販売目的で

仕入れを行うことが多いです。

 

 

例えば、キタムラで販売されているボディと、

同じくキタムラで販売されているレンズを

組み合わせてレンズキットとして販売します。

 

 

キタムラで個別で販売されているけど、

それをくっつけてヤフオク、フリマで

セット販売することで

利益を上げていくことができます。

 

 

ただキタムラの場合は安くていい商品は

すぐに売り切れてしまうので、

ある程度相場を把握してからでないと

カメラ転売初心者には少し難しいです。

 

 

初心者の場合、

仕入れリスト、相場表等を作成してから

キタムラ仕入れに望むのがオススメです!

 

 

ヤフオクだけであっても

月20万以上の利益をあげることは可能なので

ヤフオクに的を絞って最初のうちは

どんどん仕入れてみてください。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

P.S

 

【LINE@登録者限定サイト提供中】
 
 
サイトでは下記のコンテンツをご覧になれます!
・カメラ転売動画 12本
・売れた商品リスト30
・成功法則動画 8本
・資金集めコンテンツ
・無料相談受付
・追加特典 
無料では手に入れらない情報もここだけでは公開しています。
一定人数に達した場合サイト提供を停止する場合もありますのでお早めにご登録ください。
 
LINE@→@pxj5853p
 
下記をクリック↓↓↓