僕は専業でカメラ転売をしているから

起きる時間は自由。

 

 

だいたい朝の9時〜10時くらいに起きる。

そして、歯を磨いて、洗顔、トイレに行って

コーヒーをコップに注いでデスクに座る。

 

 

起きてから1時間は目標の確認と

読書で知識をインプットする。

そして、11時くらいに運動のためランニングにいく。

(夏は夕方にランニングでこの時間はブログを書く)

 

 

 

12時過ぎからは転売のリサーチ。

リサーチは日によるが14時には終了する。 

14時くらいから売れた商品の梱包作業をして

発送に向かう。 

 

 

発送のついでにカフェで仕事or買い物をする。

16時過ぎには帰宅。

 

1時間ほど休憩。 

 

18時から19時までは出品作業。

19時からは家事や夕飯を作る。 

 

 

ちなみに基本的にちゃんとした食事は

夕飯しか食べない。

昼食などしっかり食べてしまうと

眠くなって集中力が切れるため。 

 

 

夕食後は商品が落札されたか

確認したり他の事業のアイディアを

考えたりしながら過ごす。 

 

 

そして3時ごろに就寝。  

 

 

フリーランスの僕はこのような1日を過ごしている。

サラリーマンとは違い、全ての時間を自分で

マネジメントしていかねければならない。

 

  

なので、何をやるべきなのかを

しっかりと把握しないと

いたずらに時間を過ごすことにもなる。 

 

 

時間管理は苦手なので

むだに時間を過ごすことが多々ある。 

 

 

自由に過ごすことができるメリットはあるけど

その分 、自分でしっかりやるべきことを決めて

実行していく意思がなければフリーランスは

やっていけない。 

 

 

「自由でいいね」と言われるが

自由を使いこなすのは案外難しい。 

 

 

でもやはり、僕は決められたことをやるより

自由にやるべきこと、時間が決められる

フリーランスの働き方が好きだ。 

 

 

だからこれからもフリーランスとして生きていく。