どうもkokiです。

 

本日はカメラ転売で稼ぐための

ある一つの考え方を紹介します。

 

 

おそらくカメラ転売を始めたばかりの人は

赤字をさけて利益をだそうとしていると思います。

僕もできるだけ赤字にならないように

仕入をしていますがカメラ転売では

赤字を出してでも利益を出す稼ぎ方があります。

 

 

それが今回紹介する考え方です。

赤字を避けて利益をだすのではなく

赤字があっても結果的に黒字になればいいや

という考え方です。

 

 

この稼ぎ方をしているのがコンビニです。

コンビニを考えてみてください。

 

 

コンビニは売っているものが

消費期限が過ぎた場合、食べ物を廃棄しなければなりません。

廃棄した商品というのは当然赤字なわけです。

 

 

赤字になるものがあっても

コンビニが潰れることなく

やっていけてるのは結果的には黒字だからです。

 

 

つまり廃棄したりなどの赤字の商品よりも

売れて黒字を出している商品のが

多いわけです。

 

 

このコンビニのような利益の出し方を

カメラ転売でもやっていくのです。

 

 

ではどのようにやっていくのかというと

赤字になる可能性もある動作未確認、ジャンク商品、難あり商品

狙いを定めて仕入を行なっていきます。

 

 

仕入れ値は相場よりも低く仕入れられるので

大きな利益を得ることが可能です。

反対に壊れていたり、予想よりも難ありが売れない場合は赤字です。

 

 

店舗で仕入を行なっている転売ヤーは

こうした難あり商品を仕入て

利益を得ている人が多いです。

 

 

例えば、この稼ぎ方で月に10万円を稼いでいる場合、

どのような感じになっているかというと

11万円の黒字、赤字が1万円で

利益は11万(黒字)ー1万(赤字)=10万円というように

なっています。

 

 

この稼ぎ方はリスクはもちろんありますが

リスクを避けている人が多いので

ライバルが少ない分仕入がしやすくなります。

 

 

なのでカメラ転売初心者は

この稼ぎ方からスタートした方が

仕入もできて利益が出しやすいです。

 

 

今なかなか仕入ができずにいる人なんかは

この稼ぎ方に挑戦してみるのもありだと思います!

 

 

ということで本日はこの辺で失礼します。

最後までありがとうございました。

 

 

 

P.S

 

【LINE@登録者限定サイト提供中】
 
 
サイトでは下記のコンテンツをご覧になれます!
・カメラ転売動画 12本
・売れた商品リスト30
・成功法則動画 8本
・資金集めコンテンツ
・無料相談受付
・追加特典 
無料では手に入れらない情報もここだけでは公開しています。
一定人数に達した場合サイト提供を停止する場合もありますのでお早めにご登録ください。
 
LINE@→@pxj5853p
 
下記をクリック↓↓↓