どうも!kokiです!

 

カメラの方は順調に売れているのですが、

やはりどうしても仕入れを間違えてしまい在庫として残ってしまっているのもあります。

そういったもは赤字覚悟でで格安で販売したり、

ヤフオクで一円出品などをしていきます。

 

でも、そういった仕入れを間違えたものでも、

赤字を回避して利益を出す方法がわかってきました!

 

実は今日の朝もNikonのレンズで

11月に仕入れて在庫としてずっと残っていたものが、

少額ではありますけど売れて、利益がでました!

 

赤字で何千円と出すよりも

少額でも利益が出た方が全然ましですよね?

 

僕がどのようにして赤字を回避しているのか?

これを今回はお伝えします。

 

1 販売先の変更

 

今回在庫として残っていた商品は

本来ヤフオクをメインで販売する予定の商品でした。

 

ヤフオクで売り切るとなれば

赤字覚悟の低額出品か1円出品になりますが、

ヤフオクではなくフリマアプリで売り切る方向に変更しました。

 

フリマアプリだと、

ヤフオクよりも反応がよく、

いいねの数もどんどん増えて行きました。

 

少し販売の裏技も使ったことにより、

今回在庫として残ったNikonのレンズを赤字にならずに

売り切ることに成功しました!

 

販路によって、

お客さんの反応が全く変わってきます。

特にヤフオクとフリマアプリでは

利用者の年齢層も変わってくるため、

ヤフオクでは反応が悪い商品でもメルカリでは

かなり人気な商品も多々あります。

 

なので在庫として残ってしまっている場合は

赤字覚悟で売り切ってしまうのではなく

他の販路でまず販売してみてください。

 

またフリマアプリは相場自体が曖昧なところがあるので

意外な値段で売れてしまうこともあります!

 

2 販売方法の変更

 

販路を変更するという方法もありますが、

もう一つ販売方法を変える方法もあります。

 

例えば今回レンズが余ってしまった場合は

ボディとセットにして売ったりとか

おまけをつけて販売したりなど、

価値を加えて販売することで売れることがあります。

 

僕も在庫として残ってしまっている商品は

組み合わせやおまけをつけて販売することで

赤字にならずに売り切っています!

 

まとめ

 

カメラ転売の場合、

在庫が不安で仕入れができないという人が多くいますが、

在庫になってしまっても赤字を出さずに売ってしまう方法はあります!

 

CD、DVDなどの転売は

仕入れて売れなければ赤字で終わってしまいますが、

カメラの場合はセット販売やおまけをつけたりと

様々な販売方法で売り切ることが可能です。

 

 

なので仕入れてみて売れなければ

違う方法を試して売り切って仕舞えばいいだけなので

仕入れを恐がらずにガンガン仕入れて利益をあげましょう!

 

 

 

  
 
P.S

 

【LINE@登録者限定サイト提供中】
 
 
サイトでは下記のコンテンツをご覧になれます!

 
 

・カメラ転売動画 12本 
・売れた商品リスト30 
・成功法則動画 8本 
・資金集めコンテンツ 
・無料相談受付
・追加特典  

 
 

無料では手に入れらない情報もここだけでは公開しています。
一定人数に達した場合サイト提供を停止する場合もありますのでお早めにご登録ください。
 
LINE@→@pxj5853p

 
下記をクリック↓↓↓