どうも!kokiです!

 

 

今回は3つのoneについてお伝えしていきます。

さっそくこちら動画からご覧ください!

 

 

 

こちらの3つのONEは読み手にわかりやすく、響く文章を書くに必要なことになります。

 

 

ONE マーケット

 

3つのONEの一つ目はマーケットです。

これはどの市場に向けて発信していくかということです。

 

 

例えば、ネットビジネスの発信をして、教材を販売しようとしているのと同時に

ダイエットをしたい人向けの発信をして痩せるノウハウの教材を販売しようとすると、

読者は混乱してしまいます。

 

 

なのでネットビジネス市場の商品を販売するのであれば、

それだけに絞って発信をして販売してください。

 

 

ONEメッセージ

 

2つ目はONEメッセージです。

これは伝えることは一つに絞るということです。

 

 

例えば、自己紹介をする時に、

 

「私の名前は〜です。」

「仕事は車の販売営業をしています」

「今はトヨタのレクサスが売れています。」

「レクサスの良さは〜〜〜」

 

このように話がどんどん展開していったらどうですか?

何がいいたいのかわからないですよね。

 

 

人は情報が多すぎると混乱します。

なので伝えることは一つに絞って話したり、文章を書くようにしてください。

 

 

それにより、相手に自分の伝えたいことが伝わりやすくなります。

 

 

ONEアウトカム

 

 

最後はONEアウトカムです。

アウトカムは出口ということです。

 

 

つまり読み手が文章を読み、

そこからどのように行動していけばいいのかを指し示してあげることです。

 

 

例えば、セールスページで商品を紹介して、お客さんが購入する時に

購入へと進むリンクがなければお客さんはどうしてよいかわかりませんよね。

もしくは、リンクが複数ある場合も戸惑います。

 

 

そうならないためにも出口は一つだけを提示してあげることが大事です。

他にもメルマガの感想をもらいたい時も感想の送り方をしっかり提示することにより、

スムーズに行動(アウトカム)に移すことができます。

 

 

人間は基本面倒くさがりなので戸惑ったり、スムーズに行動に移せない場合は

諦めて行動しなくなってしまいます。

なのでお客さんがスムーズに行動できる出口(アウトカム)をしっかり作ってあげましょう。

 

 

まとめ

 

本日紹介した3つのONEはコピーライティングにおいて超基礎的なことです。

ブログ、メルマガ、セールスレターを書く時などは必ずこの3つのONEを意識して、

お客さんが混乱せずにスムーズに行動に移せるようにしていきましょう!